トップ / ブランド時計のお手入れ方法

買取の為の時計の扱い

ブランド時計のお手入れ方法

ブランド時計はお手入れしよう

ブランド時計は見た目が非常に格好良いですが、きちんとお手入れをしていないと、その格好良さを維持することはできません。汚れて来ると、高級なブランド時計でも魅力がなくなってしまうでしょう。時計は精巧に作られていて衝撃に弱いため、お手入れをしていないと動かなくなってしまうこともあります。そのため、小まめにお手入れをしておくことが大切です。長持ちさせるためには、1週間に1回くらいのペースでお手入れをするのが望ましいでしょう。忙しい場合でも、1ヶ月に1回はやっておきたいものです。

ブランド時計の手入れと聞くと、普通の時計のお手入れとは違うやり方をするのかと思ってしまう人もいるかと思います。しかし、お手入れの方法は基本的に普通の時計とあまり変わりません。ただ、非常に高価なものであるため、慎重に取り扱いましょう。

汚れの落とし方としては、歯ブラシを使って汚れを落とします。時計専門店などで取り扱っている、掃除用のブラシを使ってもいいでしょう。付けているときに皮膚と密着する部分には皮脂や汗などが付着しやすいです。そのような部分は、歯ブラシに掃除用のオイルなどを染みこませて掃除しましょう。ただし、水で勢い良く洗い流すことは避けなければなりません。水がケースの中に入ってしまう可能性があるためです。

ステンレスティールの部分が変色して来たり、傷が付いている場合には専用のアイテムを使って磨きます。超微粒子研磨剤や金属専用のクロスです。時計専門店で取り扱っていますが、ホームセンターでも購入できます。上手に磨けば新品のような輝きを取り戻すでしょう。同じ時計でも、きちんとお手入れをやっている場合と、そうでない場合とでは、買取に出したときの査定額が大きく変わって来ます。

Copyright © 人気のあるブランド時計. All rights reserved.